日常に役立つ知恵の図書館

雑学の図書館

学校のプールの授業で日焼けは避けられない?

      2016/12/11

学校のプールの授業で日焼けは避けられない?

ひと昔前は、学校でのプールの授業で日焼け止めクリームを使うよりどれだけ日焼けをしたかのが話題となっていたが、今はその対策が重要視されているようだ。

皮膚がんなどのリスクが心配されるなか、学校では日焼け止めを塗ることが禁止されていたり・・・。

そのような日焼け対策ができない現状を知り他の方法で日焼けを防ぐことができるかを探ってみよう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3ed201e61f3cc0c743bb444fae1a7418_s
助けて!エクセルの計算式が反映されない!


会社で聞くに聞けない対処法をまとめてみました。 ...

b4fbc41509e93ba557dbf74017d63970_s
妊娠中期にお腹が固いのは心配?

妊娠中はちょっとした体の変化も心配になってしまうものです。 ...

bc5947b79c4aabcce2cd3e1999703c59_s
二泊三日で海外旅行!予算も安くすませたい!

旅行したいけれど三日しか休みが取れなかった・・・

fd801ae6a9177daab7448f9925524741_s
キッチンのタイルを補修したい!

キッチンのタイルがひび割れしたりはがれたりしたら気になります...

5f8bb0ce34344dac8c11f419199c0259_s
車って任意保険に入らないといけないの?

車に乗ると維持費がかなりかかります。

0a67244aecfe0b4e6ec44c3158d558d1_s
スマホを再起動して快適に!定期的にってどのくらい?


スマホを使いはじめてしばらくすると、だんだん重く...

ms251_akostdram_tp_v
40代でギターを始めるってどうよ!?


子育ても一段落し、少し自分の時間も持てるようにな...

ed46b06e88170237339ef949ff91f3ec_s
教えて!スニーカーのサイズの選び方!

どんな洋服にでも合わせられるスニーカーがかなり人気ですが、 ...

bbcf6a0dd54c595de7aa0b0592681b9b_s
ネット依存のニュースが気になる!

最近よくニュースで、ネット依存についてやっているのを見ます。...

9f6cb09986ad0ce18f9a44410eb87a22_s
みんな旅行の予約はどれくらい前にしてる?

大型連休には旅行に行きたい!でも早く予約しないといっぱいにな...

12e41f075281e8e6fc60a3522957cba8_s
豆腐「一丁二丁・・・」なぜこの数え方?

豆腐ってどうやって数えるか知っていますか?
...

4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s
郵便局のキャッシュカードを紛失しちゃった!


ゆうちょ銀行と言えば、送金の手数料が安く、他行と...

66c69d55ca06c0edfc395b1bcc5b7952_s
眼鏡のレンズに付いた傷は研磨で直るのか?

眼鏡のレンズに傷が入ってしまった!自分で研磨して直す事はでき...

nisdkksi_tp_v
大阪・名古屋の移動交通手段は何がいい?


大阪から名古屋へ行く時に何を利用したら、一番安く...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
twitterの友達の作り方


何気にツイートしたことが共感を呼んで、友達になる...

eeeac3f861e12ae70f9ce42d1df7fea7_s
c言語の演算結果をcsvで出力する方法


実験のデータなど、c言語の演算結果を保存する事が...

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s
京都や大阪の観光地に行きたい!

関西の観光地と言えば、やはり京都を思い浮かべる人が多いと思い...

376ec1eb0aea948f7c18b22f32d95236_s
法人税は未納消費税があると充当される仕組みとは?


法人税とはその会社が得た所得に対して課される税の...

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
大学受験で失敗する人の特徴ってある?

大学受験には決して失敗したくないですよね。
...

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s
大学に入ってからも勉強が大変な理系の学生

大学には色んな学部があり、文系と理系とに分けられますが、この...

スポンサーリンク


学校のプールの授業で日焼け止めは使えないの?

学校のプールで日焼け止めは禁止?

ほとんどの公立小学校では、プールの授業の時、日焼け止めを塗ることが許されてません。

プールに汚れが浮くからです。

ウォータープルーフの日焼け止めであっても、汗やふつうの水なら大丈夫でも塩素の入ったプールのお水だと落ちてしまうんですね。

衛生的にもマナー的にもNGなんです。

でも、ほとんどの公立小学校のプールは屋外…。

学校の先生に相談すれば、例えば、ラッシュガードなどの着用も許可してくれる可能性もありますが、自分だけラッシュガードを着る子供の気持ちになってみると、嫌がるだろうなあと思います。

からかわれたり、いじめられたりしてしまうかもしれません…。

何よりせっかくのプール。

子供には楽しんでほしいですよね。

なので、現状、学校のプールで、その場で実践できる日焼け止め方法はないのが現状です。

引用元-学校のプールで日焼け止めはNG?予防できる食べ物は?子供への対処は? | ハッピーでグッドな生活!

学校のプールの授業と海での日焼けは違う?日焼け止めクリームの活用法。

■1:日焼け止めの耐水時間に注目

よく、ウォータープルーフの日焼け止めなら、海でも安心と思っている方がいるのですが、水を完全に遮断できる日焼け止めはないそうです。そのため、油断は禁物。

海に行くときは、汗や皮脂、海水で落ちにくい耐水性のある日焼け止めを持っていきましょう。耐水性があるかどうかは、日焼け止めの裏面に記載されていることが多いので、確認してみてくださいね。

耐水時間の記載がないものは、耐水テストをしていない可能性があるので、海に行くときにはオススメできません。

■2:日焼け止めは2度塗りが鉄則

日焼け止めを1度塗りした肌と2度塗りした肌とでは、メラニン量の変化の差は5倍以上に開きます。日焼け止めは2度塗りが鉄則! 上記の耐水時間を参考に、こまめに塗り直してください。

水着に着替えてから塗ることも大切ですが、まずは、着替える前の全裸の状態で、全身にくまなく塗ることをお忘れなく。

これで、水着焼けの防止にもなります。

引用元-絶対焼かない!海やプールでの「日焼けを最小限に抑える」テク4つ – 美レンジャー

学校のプールで、できそうな日焼け防止策とは。

赤ちゃんや子供の皮膚は敏感ですし、日焼け止めを嫌がる場合もあります。

そんな場合もラッシュガードはとても役立ちます。

大人でも子供でも水の中でのアクティビティを楽しむ際、日焼け対策として一番効果的なのが実はラッシュガードなんです。

最近のラッシュガードにはUV加工を施された生地でできている製品もありますし、顔周りの日焼けを防ぐため、大きめのフード付きのものも売られています。

日焼けがどうしても気になるかたは、UV加工、フード付き、長袖のラッシュガードで肌を紫外線から守りましょう。

特に水回りのアクティビティをしていると時間を忘れてしまい、日焼け止めを塗り直すことができない時もあります。

そんな時でもラッシュガードを着ていると安心です。

特に紫外線を多く浴びやすい肩、背中の日焼けは完全に防げますよ。

できれば紫外線を通しにくい色を選ぶことも重要です。

白は紫外線を通しやすいですし、黒ですと太陽の光を集めてしまいます。

できればブルーやピンクなどの中間色を選ぶとより日焼け止めには効果的です。

引用元-ラッシュガードの正しい選び方と効果とは | 日焼け止め.com おすすめ日焼け止めランキング

日焼けしにくい体をつくろう!食べ物編。

■ビタミンやミネラル類を含んだ食品

紫外線対策として有効な栄養素は、シミやそばかすを予防する働きのあるビタミンCが有名です。

さらに、紫外線から肌を守り、肌の老化や肌荒れを防ぐβ-カロテンやビタミンE、肌の新陳代謝を活発にするビタミンB2や亜鉛などを摂るのが効果的です。

ビタミンCは、みかんやいちごなどの果物類、β-カロテンとビタミンEはかぼちゃやにんじんなどの緑黄色野菜、ビタミンB2は卵や納豆、牛乳、そして亜鉛には魚介類や肉類に多く含まれています。

■抗酸化作用のある食品

シミやそばかすの原因となる、メラニンの生成を促進しているのは活性酸素。

抗酸化作用のある食べ物を摂ることが大切です。

トマトなどに含まれるリコピンは、同じく抗酸化作用のあるビタミンEの数百倍の抗酸化作用があると言われ、メラニンの生成に関与する活性酸素を除去する働きがあります。

また、いちごやザクロに含まれるエラグ酸やエビや鮭、カニなどに含まれるアスタキサンチンも強い抗酸化作用があることで知られています。

引用元-紫外線対策として有効な食べ物 | 美肌レシピ

日焼けは肌だけではない。

こわ~い「目の日焼け」が引き起こす症状の数々

そもそも、目が紫外線によってダメージを受けると、どのような悪影響が出るのだろうか。

一般的に目が強い紫外線を受けると、角膜が炎症を起こし、「充血」「ドライアイ」「眼精疲労」などの症状を引き起こす。

そのまま長時間紫外線を浴び続けると、「白内障」などの治療が困難な眼病の原因にもなる。また、驚くべきことに目が紫外線を受けると、肌も日焼けをしてしまうという。

「目に紫外線が当たると、目の細胞がダメージを受けます。その情報が脳に伝わると、肌を守るために脳が『メラニン色素を作れ』という指示を出します。

その結果、肌に直接紫外線が当たっていなくても、皮膚が黒くなるのです」。

5~7月は紫外線が特に強い

事前にマイナビニュース会員300名を対象にしたアンケートでは、約6割にあたる190人が「目の日焼けによる弊害の内容を知らない」と回答している。

目のケアを怠ると、場合によっては失明につながる可能性もあるだけに、注意が必要だ。

山田さんによると、紫外線が特に強いのは5月から7月とのことで、ちょうどこれからのシーズンが該当する。

屋外でのバーベキューや海水浴、ハイキングなどのイベントを楽しむにはぴったりのシーズンだけに、一層ケアが大事になってくる。

引用元-目への紫外線で肌が日焼けする! – 意外と知らない目の日焼けをプロが解説 | マイナビニュース

twitterの反応

 - 美容 エステ

ページ
上部へ