日常に役立つ知恵の図書館

雑学の図書館

国立大学の学費減免に未来はあるのか

   

国立大学の学費減免に未来はあるのか

国立大学の学費が免除される制度があるのはご存知でしょうか。

とは言っても、成績優秀者だけが恩恵を受けるもの。

ところが、最近は経済的な背景もあって、学力に対しても、少々窓口が広くなり、学費が減免になる大学が増えているそうです。

お金がないからと大学をあきらめようとしていた方は、国立大学の受験も検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

3ed201e61f3cc0c743bb444fae1a7418_s
助けて!エクセルの計算式が反映されない!


会社で聞くに聞けない対処法をまとめてみました。 ...

b4fbc41509e93ba557dbf74017d63970_s
妊娠中期にお腹が固いのは心配?

妊娠中はちょっとした体の変化も心配になってしまうものです。 ...

bc5947b79c4aabcce2cd3e1999703c59_s
二泊三日で海外旅行!予算も安くすませたい!

旅行したいけれど三日しか休みが取れなかった・・・

fd801ae6a9177daab7448f9925524741_s
キッチンのタイルを補修したい!

キッチンのタイルがひび割れしたりはがれたりしたら気になります...

5f8bb0ce34344dac8c11f419199c0259_s
車って任意保険に入らないといけないの?

車に乗ると維持費がかなりかかります。

0a67244aecfe0b4e6ec44c3158d558d1_s
スマホを再起動して快適に!定期的にってどのくらい?


スマホを使いはじめてしばらくすると、だんだん重く...

ms251_akostdram_tp_v
40代でギターを始めるってどうよ!?


子育ても一段落し、少し自分の時間も持てるようにな...

ed46b06e88170237339ef949ff91f3ec_s
教えて!スニーカーのサイズの選び方!

どんな洋服にでも合わせられるスニーカーがかなり人気ですが、 ...

bbcf6a0dd54c595de7aa0b0592681b9b_s
ネット依存のニュースが気になる!

最近よくニュースで、ネット依存についてやっているのを見ます。...

9f6cb09986ad0ce18f9a44410eb87a22_s
みんな旅行の予約はどれくらい前にしてる?

大型連休には旅行に行きたい!でも早く予約しないといっぱいにな...

12e41f075281e8e6fc60a3522957cba8_s
豆腐「一丁二丁・・・」なぜこの数え方?

豆腐ってどうやって数えるか知っていますか?
...

4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s
郵便局のキャッシュカードを紛失しちゃった!


ゆうちょ銀行と言えば、送金の手数料が安く、他行と...

66c69d55ca06c0edfc395b1bcc5b7952_s
眼鏡のレンズに付いた傷は研磨で直るのか?

眼鏡のレンズに傷が入ってしまった!自分で研磨して直す事はでき...

nisdkksi_tp_v
大阪・名古屋の移動交通手段は何がいい?


大阪から名古屋へ行く時に何を利用したら、一番安く...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
twitterの友達の作り方


何気にツイートしたことが共感を呼んで、友達になる...

eeeac3f861e12ae70f9ce42d1df7fea7_s
c言語の演算結果をcsvで出力する方法


実験のデータなど、c言語の演算結果を保存する事が...

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s
京都や大阪の観光地に行きたい!

関西の観光地と言えば、やはり京都を思い浮かべる人が多いと思い...

376ec1eb0aea948f7c18b22f32d95236_s
法人税は未納消費税があると充当される仕組みとは?


法人税とはその会社が得た所得に対して課される税の...

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
大学受験で失敗する人の特徴ってある?

大学受験には決して失敗したくないですよね。
...

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s
大学に入ってからも勉強が大変な理系の学生

大学には色んな学部があり、文系と理系とに分けられますが、この...

スポンサーリンク


Q.国立大学の学費は減免されますか?

国立大学の授業料免除を利用したい場合、受験前に免除になるか判るものなのでしょうか?

例えば東大は親の年収が400万円未満は免除という判りやすい基準があるので明確なのですが。

大学に直接問い合わせろと言わずに情報のご提供の程宜しくお願い致します。

引用元-国立大学の授業料免除制度 – 大学・短大 締切済 | 教えて!goo

A.私の場合、国立大学の学費は減免されました。

実は、私は4年間大学に一円を払わずに、通わせて頂きました

ここで、「え、何でそんなこと出来るの?」と思う方がいるかもしれません。

実は、授業免除制度を取り入れている国立大学はたくさん存在します。

私の通っていた国立大学における免除の条件は「学部または大学院研究科に入学する方のうち、経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる方」というものでした。

ここで、「授業料の納付が困難」とありますが、実はこれ、そこまでのハードルが高くありません。

例えば、「兄弟が3人いて、1人が私立大学に通っていて、もう1人を国立大学に通わせるだけでも負担が大きい」というレベルでぜんぜん構いません。

感覚で言うと、「ちょっと大学の授業料払うのキツイなー」というレベルで大丈夫です。

成績に関しても、上位数人だけというわけではありません

大学によって指定はありますが、授業料免除の審査は、成績で判断されます。

大学にギリギリ合格した学生でも、入学後の前期・後期試験の結果が次期の授業料免除の審査に関わるのでご安心下さい。

自分が授業料免除だった経験から、国立大なら「長崎大学」がオススメ!

私は長崎大学出身です。本当に偶然に発見して、4年間200万円以上を免除させて頂きました。

では、なぜ長崎大学をオススメするのか?

これは、「成績優秀者」の基準が、学部内の試験順位が、全体の3分の1以内という緩い枠だからです。

つまり、200人学部生が居たら、60位以内に入ればいいのです。

私が通っていた環境科学部は、150人程でしたので、50以内を目指せば良かったのです。
あとは、経済的理由ですが、ここも割と緩いです。

源泉徴収票との提出等の書類の提出を行うだけです。

引用元-高校教師は知らない!?授業料を1円も払わずに、国立大学に通う方法 | たにちゃんねるジャーナル

国立大学の学費が減免される基準

授業料免除の基準のうち、収入関係では所得証明や源泉徴収票等の提出が必要ですが、現在失業中ならその旨理由を記入し、収入見込額を「0」と記入すればクリアします。

世帯収入・家族構成などである程度所得基準がありますが、個別の実情を判断する部分もあるようで、以内なら確実とか、オーバーなら全て不可ということでもないようです。

成績基準は、大学で異なるかもしれませんが、K大では初年度は入試合格をもって有資格となっていました。

また後期以降は、困窮度合いだけで、学業基準を問わないものも用意されていました。

申請は年2回必要です。

また入学金についても減免制度があるようで、入学手続き時に申し出れば、通常の納付期日までに納めなくても入学資格は失いません。

ただし予算枠があるので、学内の基準で優先順位がつけられ、全額あるいは半額免除が決定されます。

したがって、ある一定の条件の人が、必ず減免措置を受けられると言う保証はありません。

あなたが厳しい家庭の事情を認識し、でも進学したいと願っているなら、就職か下宿して進学かという他に、家から通える大学と言う選択肢を持つべきと思います。

引用元-国立大学の授業料免除・減免制度について、詳しく教えてください。 – 私… – Yahoo!知恵袋

国立大学の学費の減免に関する法律

国立大学では、学生の奨学援護の一環として修学継続を容易にするため、国立学校設置法(昭和24年法律第150号)第12条等の規定に基づき、経済的理由によって授業料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる場合に、一定の範囲内で、免除を受けようとする学生の申請に基づいて授業料(学生の区分、入学年度により異なる。

平成2年度入学で昼間の学部の場合は年額339,600円)の納付を免除している。 

これにより、2年度中に授業料の免除を受けた学生等の数は延べ107,218人、免除額計139億5842万余円となっている。 この授業料の免除は、国立学校の授業料等免除及び徴収猶予取扱要領(昭和35年文部大臣裁定。以下「取扱要領」という。)に基づいて、各大学において免除する学生の選考基準を定めて実施することとなっている。

また、この取扱要領では、免除の取扱いは年度を前期と後期に分け各期ごとに行うこと、免除の額は学生が属する世帯の所得に応じて、原則として各期分の授業料の全額又は半額とすることとなっている。

引用元-国立大学の授業料の免除が不当と認められるもの | 平成2年度決算検査報告 | 会計検査院

大学の学費免除の問題点

日本には国公立大学と一部の私立大学で、家庭の経済状況により授業料の全額または半額が免除される制度がある。

私も、親がほぼ無収入だったため東大の4年間は授業料の全額が免除された。

こういった授業料減免の恩恵を受けている学生は、国公立と私立、学部から博士課程まで合わせた全体で約15万人、財政規模で約500億円だ。

うち国立の学部生は6万人、200億円で対象者の13.6%、私立の学部生は3.2万人、約100億円で、対象者の1.5%になる。

この予算と人数は近年増加しており(被災者を対象とした復興予算の影響もあるが)、2008年と比べるとほぼ倍増している。

こういった措置は評価に値するが、決して十分とは言えない。

たとえば、東大は親の給与所得が400万円以下なら全額免除という措置を取っているが、他の国立大学でも同様の施策を実施してほしい。

少なくとも国立大学に通えるくらいの努力をすれば、家庭の経済事情で進学をあきらめるようなことがないように保障すべきだ。

さらに、外国人留学生に給付している奨学金の規模から比べると日本人への支援が少ないという予算不均衡の問題もある。

以前このブログでもその問題点を指摘したが、年間約300億円の外国人留学生の奨学金は貸与ではなく給付で、その大半が中国人に、残りが韓国人に支給されているのが現状だ。
両国をひいきしているわけではないだろうが、中韓からの留学生が圧倒的多いため、結果的にそうなっているわけだ。

引用元-大学授業料免除はどこまで拡げられるか

twitterの反応

 - 経済

ページ
上部へ