日常に役立つ知恵の図書館

雑学の図書館

男性の介護の仕事って大変なんです

   

男性の介護の仕事って大変なんです

介護といえば女性の仕事というイメージが強いですが、最近は男性も介護の仕事を

選ぶ事も増えてきました。

しかし、その仕事内容は大変で賃金についても高くはなく離職率が高いのも事実です。

大変な介護の仕事のメリットや続けていくコツについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

9f6cb09986ad0ce18f9a44410eb87a22_s
みんな旅行の予約はどれくらい前にしてる?

大型連休には旅行に行きたい!でも早く予約しないといっぱいにな...

12e41f075281e8e6fc60a3522957cba8_s
豆腐「一丁二丁・・・」なぜこの数え方?

豆腐ってどうやって数えるか知っていますか?
...

4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s
郵便局のキャッシュカードを紛失しちゃった!


ゆうちょ銀行と言えば、送金の手数料が安く、他行と...

66c69d55ca06c0edfc395b1bcc5b7952_s
眼鏡のレンズに付いた傷は研磨で直るのか?

眼鏡のレンズに傷が入ってしまった!自分で研磨して直す事はでき...

nisdkksi_tp_v
大阪・名古屋の移動交通手段は何がいい?


大阪から名古屋へ行く時に何を利用したら、一番安く...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
twitterの友達の作り方


何気にツイートしたことが共感を呼んで、友達になる...

eeeac3f861e12ae70f9ce42d1df7fea7_s
c言語の演算結果をcsvで出力する方法


実験のデータなど、c言語の演算結果を保存する事が...

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s
京都や大阪の観光地に行きたい!

関西の観光地と言えば、やはり京都を思い浮かべる人が多いと思い...

376ec1eb0aea948f7c18b22f32d95236_s
法人税は未納消費税があると充当される仕組みとは?


法人税とはその会社が得た所得に対して課される税の...

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
大学受験で失敗する人の特徴ってある?

大学受験には決して失敗したくないですよね。
...

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s
大学に入ってからも勉強が大変な理系の学生

大学には色んな学部があり、文系と理系とに分けられますが、この...

7f1f0a3ee3ceb90cb2bee842a1662a29_s
カラオケの部屋にカメラは付いてる?

友達とのカラオケは盛り上がりますよね~
盛り上...

5ea9da2e02a3cb3130a4272d445fd116_s
セリーグとパリーグの人気の違いと実力とは?


かつて「人気のセリーグ、実力のパリーグ」と言われ...

d3b47bebcd3bfe8f09734d450ad28f3f_s
心配!子どもの視力が0.4!

最近子どもの視力低下が問題となっています。
...

d5e3fa06d447e7bf8423ca35cb814cca_s
歯医者で麻酔をしたら眠気に襲われる?

歯医者で麻酔を使用しての治療の後眠気に襲われる事ってあります...

802f478894f5c15a2506130411b7725f_s
救急車のサイレンを鳴らさないで来てほしい

救急車は緊急車両なのでサイレンを鳴らしながら走りますよね。 ...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学時代にもっと勉強すればよかったと後悔しないために

大学に入ると受験勉強から解放され、ついつい遊びに夢中になって...

a1180_012200
賃貸マンションの壁紙張替は誰が負担するの?


賃貸マンションやアパートを退去する時に、壁紙のト...

taka160421400i9a2651_tp_v
大学の奨学金、連帯保証人はどうする?


大学の費用を事前に用意できるご家庭は、最近少なく...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
国立大学の学費は、そりゃ私立大学よりは少ないけどね!


子どもの大学進学を考えたら、どんなに本人が希望し...

スポンサーリンク


介護の仕事に就く男性が増えたのはなぜ?

介護業界に男性ヘルパーが増えた背景

元々介護職員、ヘルパーはほとんどが女性でした。

しかし近年では男性職員が増えてきています。

その背景には介護保険制度導入前は施設等で介護の仕事をする際に保育士の資格も優遇されていた時期がありました。

保育士もまた女性がほとんどの職種であったため、また当時は心身状態が比較的良好な利用者が多く、介護職員の業務としては身の回りの世話といった今よりも力のいらない仕事が多かったことから、介護職員はほとんどが女性であったと考えられます。

しかし介護保険制度が導入されて要介護度をもとに施設入所者が決まるようになると、寝たきり状態や片麻痺の状態の利用者が増えてきてきました。

また介護の職種資格として介護福祉士という資格ができて専門学校ができ始めたのと時を同じくして不景気によるリストラが増えたこともあって、今後需要が増えるであろう介護業界に男性が多く入るようになりました。

引用元-男性ヘルパーの利点と欠点|介護のチカラ

男性が介護職の仕事に就くデメリット

介護職員の給料ははっきり言って安いです。

フルタイムの正社員で夜勤を月に5,6回しても手取り15万円に満たないというのも普通にあり、昇給・賞与・退職金がないというのもざらです。

地域一帯で介護業界では最も給料が良いと言われる所に勤めたとして想定します。

それでも夜勤を月に5回して手取りが22万円程です。

この金額では預貯金の額にもよりますが、マイホームを購入して子供を養って一家の支出を全て賄いつつ、夫婦2人の老後資金も捻出するというのは、無理です。

少なくとも満足な生活を送ろうと思えば共働きと副業が必要です。

収入が低いというのは、個人の感覚にもよりますが男として納得出来ない思いがあると思います。

そのような思いをしながら生活する事になるのが男性介護職のデメリットとして大きいです。

給与面以外のデメリットを挙げると腰痛になる方が多く、出血部の処置をする際に肝炎等の感染性の病気をもらうリスクがあります。

少なくとも、いずれ風邪やノロウイルスをもらう覚悟くらいはしておいた方が良いでしょう。

引用元-男性介護士のメリット・デメリットを理解する全知識

男性が介護の仕事をするメリット

ヘルパーが勤務する訪問介護事業所のスタッフはそのほとんどが女性のスタッフです。

女性ばかりの職場でどんな問題が起こりうるかというと、やはり人間関係のトラブルは容易に想像できます。

その点、男性は仕事と感情とをある程度割り切ることができるので、職場での人間関係の潤滑油として期待されます。

コミュニケーション能力は、現場だけでなく職場内でも求められます。

現場でのケアに関しても、移乗や移動などの介助の際、利用者様も男性が支えているということで頼りにされやすく、スムーズにケアができることもあります。

力があるぶん、そういった場面でも安全にケアができますが、力だけに頼ってしまうのは男性ヘルパーの悪い傾向としてあり、結果として自分の腰などを痛めるケースが多くあります。

力に頼らず、ボディメカニクスと利用者様の動きを最大限に利用しましょう。

男性ヘルパーの存在価値を発揮する場

男性で介護職を希望するのであれば、施設の職員などの方が生活も安定しますし、同性介護を原則としている施設も多いので受け皿もあります。

在宅で働くとしたら、訪問入浴介護の運転手(オペレーター)もあります。

車を走らせ、浴槽を担ぐガテン系の仕事ですが、男性であるという存在価値をかなり発揮できます。

ヘルパーの資格を取って、介護タクシーで働く男性も多いです。

介護タクシーに関しては今後の単価等の改正により、業界が縮小することも予想されますが、タクシーという仕事自体、高齢者と接する機会の多いので、タクシーをするなら介護の知識もあったほうがいいですよね。

また、同じ運転手でも施設の送迎バスの運転手などもあります。

ホームヘルパーの仕事に関しても、男性のヘルパーでお願いします、という依頼も少なくありません。

力仕事だったりすることが多いのですが、需要はあります。

と、かなり特異な職業であることは理解していただけたかと思いますが、やりがいだけは確実に保障できるのではないでしょうか。

引用元-男性ヘルパーの憂鬱。男性ホームヘルパーの需要と活躍の場。

介護の離職率を減らすには賃金の改善が最優先!

男性介護士の場合、女性介護士よりも体力面で勝っていることがほとんどなので、体力仕事でもある介護職に関しては非常に向いていると考えられます。

人のお世話をするという考え方でいえば、コミュニケーション能力などは女性のほうが柔軟に対応できるケースが多いですが、男性であってもこれらは性格や経験次第で対応できるもの。

そういった面で言えば、男性介護士には体力を活かしながら、長く現場で働いてもらうことが何よりも求められているはずです。

しかし現実には厳しく、女性と同様に離職率が高いといえるでしょう。問題なのはやはり賃金の安さ。

体力を消耗する酷な仕事のわりには十分な稼ぎが得られないために、将来を心配している人が多いはずです。

女性よりも男性のほうが賃金は高めに設定されていることが多いですが、それでも決して満足できる金額ではないというのが現状なのです。

離職率を減らすためにはまず、賃金面の改善が最優先されることが望まれるでしょう。

引用元-男性介護士のこれから – げんきワーク

介護の仕事を長く続けるためのメンタル管理

―介護の現場で、モチベーションを維持して働き続けるには、どうしたら良いでしょうか?

大切なのは、自分を知ることだと思います。 自分はどんな性格で、どうやったらモチベーションを上げられるか。意外に把握してない人が多いですよね。

そもそも、「モチベーション」って人にどうにかしてもらうものではなく、自分の意思で上げるものです。まずは、自分の性格とか、「こういう場面になると自分は落ち込む」、「何月頃がいつも調子が悪い」といった自分のペースを知ることです。それが分かっていれば、モチベーションが下がってしまうのを事前に回避できるようになります。

―確かに、調子の悪い時期って何となく法則があるような気がします。きちんと自分で把握することが大切なんですね。
その上で、どのような方法で気持ちが落ちるのを事前回避できるのでしょうか?

私の場合は、話をするとポジティブになれる仲間の存在によって、変わることができました。

以前の私は、愚痴がすごく多かったんです。誰しも、マイナスな発言をすれば物事はマイナスな方に進んでしまうもので、私自身も仕事に対する意識がマンネリ化しがちでした。
でも、この1年は職場を変えて、“落ちる”前に、愚痴のない前向きな会話ができる相手と話をするようしています。今じゃすっかり愚痴が出てこなくなりましたよ。

引用元-介護の仕事を長く続けるには?<上>~体調&メンタル管理~編(記事8)|介護職netコラム

twitterの反応

 - 仕事

ページ
上部へ