日常に役立つ知恵の図書館

雑学の図書館

睡眠薬を処方してもらう日数制限について

   

睡眠薬を処方してもらう日数制限について

夜眠れないってつらい事です。

寝てもすぐに目が覚めてしまう・・・

どうしても眠れずつらいなら病院で睡眠薬を処方してもらいましょう。

どうせ行くなら多い目に薬が欲しいと思いますよね。

しかし睡眠薬の処方には日数制限があるんです。

最近は薬局でも購入できるようになりましたが、やはり睡眠薬は病院で処方してもらうのが一番かもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

nisdkksi_tp_v
大阪・名古屋の移動交通手段は何がいい?


大阪から名古屋へ行く時に何を利用したら、一番安く...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
twitterの友達の作り方


何気にツイートしたことが共感を呼んで、友達になる...

eeeac3f861e12ae70f9ce42d1df7fea7_s
c言語の演算結果をcsvで出力する方法


実験のデータなど、c言語の演算結果を保存する事が...

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s
京都や大阪の観光地に行きたい!

関西の観光地と言えば、やはり京都を思い浮かべる人が多いと思い...

376ec1eb0aea948f7c18b22f32d95236_s
法人税は未納消費税があると充当される仕組みとは?


法人税とはその会社が得た所得に対して課される税の...

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
大学受験で失敗する人の特徴ってある?

大学受験には決して失敗したくないですよね。
...

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s
大学に入ってからも勉強が大変な理系の学生

大学には色んな学部があり、文系と理系とに分けられますが、この...

7f1f0a3ee3ceb90cb2bee842a1662a29_s
カラオケの部屋にカメラは付いてる?

友達とのカラオケは盛り上がりますよね~
盛り上...

5ea9da2e02a3cb3130a4272d445fd116_s
セリーグとパリーグの人気の違いと実力とは?


かつて「人気のセリーグ、実力のパリーグ」と言われ...

d3b47bebcd3bfe8f09734d450ad28f3f_s
心配!子どもの視力が0.4!

最近子どもの視力低下が問題となっています。
...

d5e3fa06d447e7bf8423ca35cb814cca_s
歯医者で麻酔をしたら眠気に襲われる?

歯医者で麻酔を使用しての治療の後眠気に襲われる事ってあります...

802f478894f5c15a2506130411b7725f_s
救急車のサイレンを鳴らさないで来てほしい

救急車は緊急車両なのでサイレンを鳴らしながら走りますよね。 ...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学時代にもっと勉強すればよかったと後悔しないために

大学に入ると受験勉強から解放され、ついつい遊びに夢中になって...

a1180_012200
賃貸マンションの壁紙張替は誰が負担するの?


賃貸マンションやアパートを退去する時に、壁紙のト...

taka160421400i9a2651_tp_v
大学の奨学金、連帯保証人はどうする?


大学の費用を事前に用意できるご家庭は、最近少なく...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
国立大学の学費は、そりゃ私立大学よりは少ないけどね!


子どもの大学進学を考えたら、どんなに本人が希望し...

f677451b587a076d49e07d25aa4dadef_s
吹奏楽部初心者必見!!楽器のおすすめ教えちゃう!


初めて吹奏楽部という皆さん、演奏してみたい楽器は...

2e4efb28a402100b6642814b392ea9e5_s
大学入試の志願表、どんな写真を使う?


大学入試の志願表に貼る写真は、それぞれの大学のル...

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s
どうしよう!赤ちゃんが成長曲線から下回っちゃった


目まぐるしく変わる赤ちゃんの成長。

7d9e4729f8b17a83396cc4a9172aa0d2_s
高校のテストは最初が肝心!?


高校に入ったばかりの最初のテスト、大学受験や就職...

スポンサーリンク


睡眠薬の処方の日数制限を教えてほしい

睡眠薬の処方は最大、何日分、処方出来るのでしょうかっ、、!?
(統合失調症で通院しています)

現在、転職活動中なのですが、入ろうと思っている会社は土曜日の休みが、第1・第3土曜日になっているため、病院に行く間隔が最大5週間開いてしまいます。(現在は4週間間隔で通院しています)

一度に、5週間分の睡眠薬は処方可能なのでしょうかっ、、!?

引用元-睡眠薬の処方は最大、何日分、処方出来るのでしょうかっ、、… – Yahoo!知恵袋

睡眠薬の処方にはいくつかの制限がある

睡眠薬は、副作用の問題、依存性の問題、乱用の問題などに注意しないといけない薬であるということから処方についてはいくつかの制限があります。

ひとつは、投与日数の制限で、多くの睡眠薬は30日以内までしか処方できないということになっています。例外は、ベンザリン、セルシンは90日以内の制限、アモバン、リスミー、デパスは制限がありません。

もうひとつは平成26年10月より保険診療で処方できる睡眠薬の数を基本2種類までとし、それを超えて3種類以上の睡眠薬を処方した場合は医療機関にペナルティーとして処方せん料を減らすというルールができました。

今後は睡眠薬の投与は2種類までとなりますのでよろしくお願いします。

引用元-睡眠薬について | 本多クリニック

睡眠薬が日数制限よりも少なく処方される理由

多くの睡眠薬の処方日数の制限は、30日です。

中には90日の睡眠薬もありますが、多くは30日。

つまり理論上は30日分一度に処方してもらえるはずなのですが――。

まぁ処方されません。

基本は2週間が限度です。

というのも、やっぱり病院側も睡眠薬を一度に大量に飲むなど危険な使われ方をしないか不安なわけです。

ですから、よっぽどの信頼関係や特殊な事情(年末年始や旅行など)がない限りは、30日分を処方してもらうことは難しいです。

30日分どころか、処方日数を3週間に伸ばすだけで半年はかかると思って良いです。

1ヶ月になると…3年くらいかかるかもしれませんねぇ…。

それに始めの頃の処方は、1週間分の処方が基本だと思います。

それだけ、睡眠薬は危険だということです((((;゚Д゚))))

ちなみに睡眠薬は、基本的に2週間以内に抑えるようにしましょう!

引用元-睡眠薬の処方は何科か また処方日数に制限はあるのか | 睡眠薬以外で眠る方法 無料の方法からサプリメントまで

睡眠薬は薬局で購入よりも病院へ

睡眠薬といえば薬局などでも購入はできますが、やはり病院で医師に実際に診察をしてもらってから処方してもらうのでは気持ちも全く違います。

ただ眠るということのためだけに睡眠薬を飲むのではなく、病院で「何故眠れないのか」ということを明確にして原因を取り除くということも重要だからです。

病院は先ほどもお話ししましたが、心療内科や精神科などを看板に掲げている病院を選択しましょう。

心のモヤモヤも一緒に解消してくれるよう話も聞いてもらえますよ!

睡眠薬を処方してもらうには何科を受診したら良いか、そして睡眠薬に制限や日数の決まりはあるのかなどをご紹介してきましたが、やはり病院で睡眠薬を処方してもらうのが一番だということがわかりましたね!

睡眠薬は飲んで症状を改善しながら、徐々に回復させていくようになります。

それにはやはり睡眠薬に頼りきりではなく、自分自身の心の持ち方や生活リズムも大きく影響しますので、しっかり治していきましょう。

引用元-睡眠薬の処方は何科?制限と日数は病院へ行ってみよう! | 正しい睡眠の調べ

睡眠薬を処方してもらうのに準備しておく情報とは

不眠症などの睡眠障害には、主に次の3つのパターンがあります。

・入眠障害:布団やベッドに入っても、夜遅くまでなかなか寝つけない
・中途覚醒:夜中に何度も目が覚めてしまう
・早朝覚醒:寝たりないのに早朝に目が覚めてしまう

これらの症状の違いにより、処方される睡眠薬の種類も変わってきます。あなたの睡眠状態がこのいずれに当てはまるかを正確に伝えることが大切です。

日常生活の中で睡眠を阻害する要因には、次のものがあります。

・夜遅くまでPCやスマートフォンなど強い光の刺激が出る画面を見ている
・夜遅くまで仕事や勉強など頭を強く働かせる活動をしている
・夜遅くに大きな音や強い光の刺激を浴びている
・コーヒーの多く飲む習慣がある
・朝太陽の光をあびない
・運動の習慣がない
・日常的に強いストレスを感じている
・頭を悩ませる不安や心配毎などがある
・食生活が乱れている
・就寝時間・起床時間が不規則である

あなたが上記に当てはまる場合、それがもととなって睡眠に障害を生じさせている可能性があります。

診察にかかる際には、正直にその旨を告げ、改善するにあたってのアドバイスをもらうようにしましょう。

引用元-睡眠薬を処方してくれる場所と準備しておくべき情報 | iGotit

睡眠薬の副作用や依存性について

睡眠薬を飲んでない方からすると、1度睡眠薬に手を出すと、二度と睡眠薬なしでは眠れなくなるとまるで”いけないもの”に手を出すかの様な不安を抱え、警戒する人は少なくありません。

市販品に強い副作用はない

ドラックストア―で購入できる睡眠改善薬については、強い副作用はありません。
しかし、眠気によるめまいや、寝起きの倦怠感、のどの渇きを感じる事はあります。

病院の処方薬も用法を守れば問題ない

昔の『バルビツール酸系』睡眠薬には、大量に服用する事で麻酔薬のような働きをして、呼吸を止めてしまう可能性もありました。

しかし、現在主流となっているベンゾジアゼピン系は、呼吸器をつかさどる部位には作用しない為、安全性は格段に上がりました。

どれほどの過剰摂取をしても、睡眠薬だけで自殺する事は不可能と言われています。

しかし、睡眠薬の間違った飲み方をすると、頭痛や倦怠感に襲われたり、過剰に長く睡眠を取る事もあります。

また、「ハルシオン睡眠薬」には、一時的な健忘症が現れる事もあります。

精神的な依存は否定できない

睡眠改善薬、睡眠薬のどちらにおいても、肉体的な依存はありません。

しかし、『薬がないと眠れない』といった、脅迫概念ともいえる精神的な依存は否定できません。

引用元-今更知ったんだけど市販の睡眠薬と病院の睡眠薬って違うらしいよ|トピックスファロー

twitterの反応

 - 健康

ページ
上部へ