日常に役立つ知恵の図書館

雑学の図書館

ssdって何?起動が遅いPCをスピードアップさせよう!

   

ssdって何?起動が遅いPCをスピードアップさせよう!

パソコンの起動が遅いとイライラしちゃいますね!そんな時はssdに交換してみませんか?

HHDの代わりになり、コスパがよく何よりも起動が早い!そんな便利なssdは使わないと損かもしれません。

ssdの特徴を詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

9f6cb09986ad0ce18f9a44410eb87a22_s
みんな旅行の予約はどれくらい前にしてる?

大型連休には旅行に行きたい!でも早く予約しないといっぱいにな...

12e41f075281e8e6fc60a3522957cba8_s
豆腐「一丁二丁・・・」なぜこの数え方?

豆腐ってどうやって数えるか知っていますか?
...

4653fe6f15ff661e970f2707f7514ed3_s
郵便局のキャッシュカードを紛失しちゃった!


ゆうちょ銀行と言えば、送金の手数料が安く、他行と...

66c69d55ca06c0edfc395b1bcc5b7952_s
眼鏡のレンズに付いた傷は研磨で直るのか?

眼鏡のレンズに傷が入ってしまった!自分で研磨して直す事はでき...

nisdkksi_tp_v
大阪・名古屋の移動交通手段は何がいい?


大阪から名古屋へ行く時に何を利用したら、一番安く...

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s
twitterの友達の作り方


何気にツイートしたことが共感を呼んで、友達になる...

eeeac3f861e12ae70f9ce42d1df7fea7_s
c言語の演算結果をcsvで出力する方法


実験のデータなど、c言語の演算結果を保存する事が...

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s
京都や大阪の観光地に行きたい!

関西の観光地と言えば、やはり京都を思い浮かべる人が多いと思い...

376ec1eb0aea948f7c18b22f32d95236_s
法人税は未納消費税があると充当される仕組みとは?


法人税とはその会社が得た所得に対して課される税の...

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
大学受験で失敗する人の特徴ってある?

大学受験には決して失敗したくないですよね。
...

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s
大学に入ってからも勉強が大変な理系の学生

大学には色んな学部があり、文系と理系とに分けられますが、この...

7f1f0a3ee3ceb90cb2bee842a1662a29_s
カラオケの部屋にカメラは付いてる?

友達とのカラオケは盛り上がりますよね~
盛り上...

5ea9da2e02a3cb3130a4272d445fd116_s
セリーグとパリーグの人気の違いと実力とは?


かつて「人気のセリーグ、実力のパリーグ」と言われ...

d3b47bebcd3bfe8f09734d450ad28f3f_s
心配!子どもの視力が0.4!

最近子どもの視力低下が問題となっています。
...

d5e3fa06d447e7bf8423ca35cb814cca_s
歯医者で麻酔をしたら眠気に襲われる?

歯医者で麻酔を使用しての治療の後眠気に襲われる事ってあります...

802f478894f5c15a2506130411b7725f_s
救急車のサイレンを鳴らさないで来てほしい

救急車は緊急車両なのでサイレンを鳴らしながら走りますよね。 ...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学時代にもっと勉強すればよかったと後悔しないために

大学に入ると受験勉強から解放され、ついつい遊びに夢中になって...

a1180_012200
賃貸マンションの壁紙張替は誰が負担するの?


賃貸マンションやアパートを退去する時に、壁紙のト...

taka160421400i9a2651_tp_v
大学の奨学金、連帯保証人はどうする?


大学の費用を事前に用意できるご家庭は、最近少なく...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
国立大学の学費は、そりゃ私立大学よりは少ないけどね!


子どもの大学進学を考えたら、どんなに本人が希望し...

スポンサーリンク


Q.Windows7がssdなのに起動が遅い原因は何ですか?

つい先日新しくデスクトップPCを自作した者ですが、システムディスクをSSDにしているのにWindows7の起動が遅くて困っています(OSのみで80秒程度、BIOS含めて約120秒程度)。

構成は、
CPU:i7 2600K
メモリ:DDR3 4GB*3
M/B:GIGABYTE Z68X-UD3H-B3
SSD:Intel 320series 120GB
HDD:WD 2TB
他(VGA、電源等)で、SSDはAHCIモードで動作させています

SSDのベンチマークをCrystalDiskMarkでとってみたところ、
Seq Read266.0Mb/s Write136.1Mb/s
512K Read175.7Mb/s Write137.0Mb/s
4K Read19.79Mb/s Write34.37Mb/s
4KQD32 Read144.2Mb/s Write78.63Mb/s

と結果が出て、動作速度には問題がないように思われます

実際に、動作中はサクサクと動き無問題なのですが、起動だけが遅くて戸惑っています

考えられる原因はどのような物があるのでしょうか?

引用元-SSDなのにWindows7の起動が遅い – Windows 7 解決済 | 教えて!goo

ssdなのにWindows7の起動が遅い時の見直し設定

この手のことに書いてある情報はだいたい同じで、ウィルスソフトがどうこうとか、デフラグだ、スタートアップのソフトを見直すだ、ネット上に氾濫しすぎていて、逆に正解にたどり着けなくなっているのではないかと思うところもあります。

効果がないとは言いませんが、購入時に近い起動時間にはなかなかならないというのが正直なところではないでしょうか。

これは情報量が少なくて私にはどんぴしゃ当てはまったケース。おそらくこれをして改善する人は多数いると思います。

現に会社にある複数のPCでも効果ありました。

症状:起動時の「Windowsを起動しています」の画面がなが~く待たされる。

最近のSSDだったらアニメが終わる前にはログイン画面(飛ばしていたら「ようこそ画面」)に切り替わりますよね。

それが明らかに遅くなった。ネットには数分という方もちらほら。特にHDDにアクセスしているのかしら?と疑いたくなるような場合。

要するにソフトなりドライバなりを読み込んでいて時間がかかっているのではない状況。

引用元-Windows7が遅いと感じたら:起動篇 – mosyoesyoe’s blog

起動が遅いならssdに交換してスピーディに!

振り向けば起動している

SSD交換後の起動速度は、パソコンやSSDによって多少異なりますが、平均的な数値としては起動までに30秒前後という報告が多いようです。

速いパソコンでは15秒~20秒、アプリケーションが多かったりするパソコンでは40秒~1分など。

ここでいう30秒というのは、単にデスクトップ画面が表示されるまでの速度ではなくて、ブラウザを起動してインターネットが開始できるなど、パソコンを実際に使用できるまでの時間になります。

HDDのようにデスクトップが表示されてからしばらく待つということはほとんどありません。

電源を入れて、少し他のことをしていたら、パソコンを使う準備がすでに整っているという体験をすることができます。

パソコン本来の使用目的をスムーズに達成できる

HDDは内部でプラッタとよばれる磁気ディスクが高速に回転しています。

なので どんなに最新のパソコンでも読み書き速度には限界があります。

パソコンの基本的な操作、例えばWindows Update、チェックディスク、ディスククリーンアップ、リカバリー、アプリケーションのインストールや起動など最新のパソコンであっても HDDの場合はどうしても思っている以上に待たされるということが出てきてしまいます。

OSやストレージの事情で パソコンを満足に使えないということもあるのです。

それに対して SSDは内部のフラッシュメモリで高速に読み書きするため これらの基本操作をHDDとは違い素早く処理します。

引用元-SSD交換・換装 パソコン初心者講座

コスパ良し!ssdの特徴と管理方法

HDDに迫る安さ。

やはりコストがかからないことはとても魅力ですよね。

同じメーカー(国内T社製品)で同一容量のHDD、SSD、SSHDの値段をアマゾンで調べてきました。

HDD500GB  ¥9,100

SSD500GB  ¥28,800

SSHD500GB  ¥10,285

そうなんです。HDDとほとんど値段が変わらないってところがSSHDの一つの特徴なんですね。

管理が楽で素晴らしい。

今まではシステム用にSSD、データ記憶用にHDDといった運用やSSHDのようにキャッシュをSSD、データ記憶用にHDDといった感じで運用してこられた方も多いと思います。

しかし最大のデメリットは物理的に2つの記憶媒体を搭載しているってことです。

つまりパソコン側からは、2つの記憶媒体が搭載されていると認識されるのでデータの管理が大変なのです。

アプリケーションはSSDに入れて、データはHDDに格納して、って運用をしていくと、最後にはごっちゃになってる方も多いんです。

しかしSSHDはHDDにキャッシュ用のSSDが付いているのでシングルインターフェイスの単一のHDDとして認識されるので非常に管理が楽になります。

またドライバーなど必要としません。

引用元-SSDと同等の起動時間、コストパフォーマンスに優れるSSHDがパソコンを快適にする。

Win10へアップグレードしたらssdに交換しよう!

アップグレードに不安が無い

Windows7やWidows8、8.1からWindows10へのアップグレードに不安を感じている人も多いでしょう。

特に正常にアップグレードできなかった場合にデータが保護される保証も無く場合によってはデータが消えてしまう事も考えられます。

そのため、アップグレードに対して二の足を踏んでいる人も多いと思いますが、パソコンのデータはバックアップを取れば良いだけなので、外付けのメディアを購入しデータを一時保存しておけば、たとえアップグレードに失敗してもデータは残すことができます。

しかし、バックアップ用に外付けのHDDなどを購入するのであれば、いっその事『SSD』を購入し丸ごとコピーしてからアップグレードすれば、古いパソコンでもパフォーマンスアップができてバックアップもできる一石二鳥になります。

簡単に元に戻せる

無事にアップグレードが完了しても「使いにくくて元に戻したい」と感じれば、SSDから元のHDDに換装するだけで環境に戻すことが可能なので気軽にアップグレードすることができます。

また、Windows10へアップグレードしても1ヵ月以内であれば、Windowsに備わった機能で元に戻すことができますが、HDDからSSDにコピーしておけば1ヵ月以上が経過した時点でも元の環境に戻すことが可能となります。

引用元-Win10へアップグレードしたら『HDD』を『SSD』に換装しよう | パソコン@エンジニアの休日

twitterの反応

 - PC スマホ モバイル

ページ
上部へ